交通事故治療と矯正施術の妙法寺鍼灸整骨院について

妙法寺鍼灸整骨院長のご挨拶

妙法寺鍼灸整骨院 院長 飯沼啓介
妙法寺鍼灸整骨院 院長 飯沼啓介

飯沼 啓介 (いいぬま けいすけ)

 柔道整復師 はり師 きゅう師 

交通事故専門士(上級)取得

北川毅先生に師事 

柔道整復師免許取得

はり・きゅう師免許取得

学園都市鍼灸整骨院長 妙法寺鍼灸整骨院院長

 好きなスポーツ「サッカー」です。最近太ってきたのでダイエット中です。かっこいい40代の施術者となれるように日々精進します。

 

妙法寺鍼灸整骨院院長より 患者様へ

妙法寺鍼灸整骨院の院長の飯沼啓介です。妙法寺鍼灸整骨院は、妙法寺にある整骨院1号店として平成19年に開業しました。当時は尾原病院さんの少し上で開院していましたが、平成21年6月に今のリファーレ横尾の中に移転してきました。

私は学園都市鍼灸整骨院の院長を経てこのたび妙法寺鍼灸整骨院に院長として赴任してきました。

学園都市の院では毎月20名近くの交通事故の患者様と接してきました。

その中感じることはみなさん体の状態だけでなく精神的にも大きくダメージを受けておられました。「私たちはそんな方の力になりたい。」

私の考える妙法寺鍼灸整骨院の一番のモットーは『患者様にあったベストなものを提供すること』であると思っています。

当たり前のことを当たり前にすること、

いつも笑顔で元気、気持ちのいい挨拶、丁寧な対応で患者様に治療技術の提供はもちろんのこと、事故後の精神的なフォローも我々の重要な使命だと考えています。 

まずは現在の悩みや疑問をできるだけ私たちにお伝えください。必ずその方にあったものを提案させていただきます 。ご年配の方には自分のおじいちゃんおばあちゃんのように、主婦の方々には自分の母親のように、学生さんには弟のように接してゆけるよう毎日心がけています。

まだまだ学ぶことは多い私たちですが、私たちと出会った方がみんな幸せになれるよう妙法寺スタッフ全体で 成長していきます。 (妙法寺鍼灸整骨院 院長 飯沼啓介)

 

妙法寺鍼灸整骨院のスタッフ

 

元気の源は当院から!!

神戸市須磨区の整骨院と言われれば妙法寺、神戸の整骨院と言われれば妙法寺鍼灸整骨院といわれるよう頑張っています。 

 

質問やご相談等ございましたら、スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

臨時休業のお知らせ

平成28年9月21日(水)を臨時休業いたします。

神戸市須磨区横尾1-5リファーレ横尾内  妙法寺鍼灸整骨院

ご予約はこちら↓↓

078-743-7383

078-743-7383

むちうちの施術動画は↓をクリック