• 腰痛・肩こり ・むくみをやわらげたい。
  • リラックスできる時間がほしい。
  • 薬が飲めないので痛みを我慢している。
  • 妊娠中の体調を整えたい。
  • ふつうのマッサージ院では不安。

不妊整体から、マタニティ整体、産後の骨盤矯正までトータルでお任せ

妙法寺鍼灸整骨院では産前から妊娠中、産後までの女性のお身体をサポートします。

産前・産後の方が安心して通院していただける自信があります。

女性スタッフ常駐で女性のマタニティの時期の悩みを共有

男性スタッフだけでなく女性の施術者も常駐しています。

出産経験のあるスタッフもいるので、子育てや育児、次の妊娠に向けたことも相談できます。

日祝の開院しているのでお子さんを預けて通院しやすい

お子様と過ごす平日はなかなか時間が取れませんよね、こういう声にお応えできるよう、妙法寺鍼灸整骨院では日祝も開院しています。来院されている方もご主人やご家族に預けて来られる方が多いです。もちろんお子様と来ていただくことも可能です。

 

神戸マタニティ整体施術担当より

神戸マタニティ整体の森です。

当院では「不妊整体」「産後の骨盤矯正」など

これからママさんになる方からもうママさんになられた方への施術をしてきました。

その中で、妊娠してからもケアを受けたいというお声を多くいただくようになり、その声にこたえる形で「神戸マタニティ整体」ができました。

私自身も出産経験があり、妊娠中には腰痛や足のむくみで困った経験があります。

そういったときにこんな整体を受けたかったと、そう思える施術の内容になっています。

安心して通っていただけるよう初回はしっかり状態をお聞きします。出産のことや育児のことも一緒にお話しできたらと思っています。

「妊婦中だからつらさや痛みはみんな同じ、

だから出産するまで我慢…」と思っているあなたへ

赤ちゃんを授かって女性として最高に幸せな時期であるマタニティですが、予定日近づくにつれ大きくなっていくお腹のために、腰の痛み、股関節の痛み、肩こり、足のむくみ便秘など妊娠前にはなかった悩みが出てきたり、症状がきつくなったり…

妊娠中はホルモンのバランスの変化により体の変化だけでなく心にも変化が現れます。精神的に不安になったり…

そんな妊婦さん妊娠時の特有の心身のお悩みを改善するお手伝いをいたします。神戸マタニティ整体を受けることで身体の不調を改善するだけでなく、お母さんがリラックスすることにより赤ちゃんが健康に大きくなるといわれています。

出産前に体調を整えることで、産後の状態も楽だったといお声もいただいています。

 

妊婦さんに腰痛が多いわけ【妊娠初期の腰痛の原因】

女性ホルモンが骨盤をゆるめるため

妊娠3ヶ月ごろから、リラキシンといわれる卵巣ホルモンの一種が分泌されるようになります。このリラキシンは赤ちゃんがお母さんの狭い産道を通れるように、出産に備えて関節や靭帯を緩めたりして骨盤だけでなく全身の靭帯に作用します。

その結果、妊娠前に比べて関節の動く範囲が大きくある部分に負荷が集中して腰痛が起きます。リラキシンは出産には重要なホルモンなのですが、腰やその他の関節に負担を与えやすくなる原因でもあるのです。

妊婦さんに腰痛が多いわけ【妊娠後期の腰痛の原因】

姿勢が変化し、背部が反るため

出産ホルモンの影響に加え、妊娠すると約10kg体重が増加してそのために、姿勢が悪くなります。そしてお腹が大きくなり、重心が前方に移動する事によって、骨盤や腰椎が前方に倒れます。

そうなるといつも以上に背中の筋肉がかんばり、後ろ体重になります。起きてある間は背中が緊張した状態になるため、背中痛や腰痛の原因になります。

マタニティ整体いつから?【神戸マタニティ整体を受けていただける時期】

妊娠中の安定期5ヶ月(16週)以上になられた方

 

妊婦検診において異常があるあるいは疑いがある方への施術は、お断りさせて頂くことがあります。
妊娠前から通院して頂いている方は、妊娠確定直後からでもご利用いただくことがあります。

神戸マタニティ整体料金表

臨時休業のお知らせ

平成28年9月21日(水)を臨時休業いたします。

神戸市須磨区横尾1-5リファーレ横尾内  妙法寺鍼灸整骨院

ご予約はこちら↓↓

078-743-7383

078-743-7383

むちうちの施術動画は↓をクリック